走れメロス

走れメロス

作者:太宰治

初版出版日:1988-10-25

まんが日本の文学 太宰治 宗真仁子 金の星社ハシレ メロス ジョセイト ダザイ,オサム ソウマ,ジンコ 発行年月:2011年01月 ページ数:158p サイズ:全集・双書 ISBN:9784323072210 太宰治(ダザイオサム) 1909〜1948。青森県生まれ。本名は津島修治。中学校時代から作家を目指し、小説を書く。代表的長編に「人間失格」「斜陽」などがある。「人間失格」の完成1ヶ月後、玉川上水に身を投げて自殺(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 走れメロス/女生徒 自分の身代わりとなった親友を救うため、約束の日を目指して王のもとへ走りつづけるメロス。人を信用できない王の心を、変えることが出来るのだろうか?(「女生徒」も収録)。 本 絵本・児童書・図鑑 児童書 児童書(日本) 絵本・児童書・図鑑 児童文庫 その他